« 小麦製品再値上げの動き 食品メ-カ-30社調査 | トップページ | 平均寿命伸びる 全国平均 男78.79歳 女85.75歳 »

サブプライム問題、アメリカ金融保証会社の格付けに波及

相続、不動産、年金保険、金融経済、税金の詳細情報を満載した
ホ-ムペ-ジ http://www.office-ask.jp/category/1017484.html
にも関連記事がございます。ご参考にしていただければ幸いです。

12月17日

信用力の低い個人向け住宅融資であるサブプライムロ-ン債権を
保証している、金融保証を専門とする保証会社・モノラインの格
付けが引き下げられる可能性が懸念されています。

債権を証券化する際には、その債権の支払いが滞った場合に、支
払いを肩代わりをしてくれる、金融保証会社の保証がなければ、
債券を引き受ける先がほとんどなくなり、その債券を裏づけにし
た証券が発行できなくなります。

それだけに金融保証会社は、ムディ-ズやS&Pなどの格付け会
社から、トリプルAなどの高い格付けが与えられています。

アメリカの地方債の約50%、証券化商品の約20%が、このモ
ノラインの保証を利用しています。

モノライン12社は、サブプライムロ-ンを組み込んだ住宅ロ-
ン担保証券(RMBS)や債務担保証券(CDD)で、返済が滞
るデフォルトが急増しているため、そうした証券の元利払いの肩
代わりのため、業績が急速に悪化しています。

ムディ-ズやフィチなど大手格付け会社は、格下げに向けて着手
しています。金融保証会社の格付け引き下げは、債権の格下げと
同じ効果があり、地方債の格付け低下を招き、アメリカの地方自
治体の資金調達が滞ることが懸念され、またアメリカの地方債に
投資している日本の投資家にも損失が及ぶほか、アメリカの景気
にも少なからぬ影響を与えます。

モノライン各社は資本増強により、格付け低下を避けようとして
いますが、全体の保証額2000億ドルに対して、調達できてい
る資本は25億ドル程度で、一部の会社にはには破綻観測も出て
います。

サブプライムロ-ン問題で、アメリカ政府は、返済困難な住宅ロ
-ン利用者約120万人に対して、金利の据え置きなどの救済策
の実施を発表しています。

しかし各金融機関の審査の厳格化などから、実際には20~30
万人に程度しか対象にならないとの見方もあり、融資総額150
億ドルとされるサブプライムロ-ンの影響は、実体経済も確実に
侵食し始め、信用収縮問題も含め悪影響は当分残りそうです。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

日経新聞から イチ押し知ッ得情報
お問い合わせは teco20072000@yahoo.co.jp

相続、不動産、年金保険、金融経済詳細情報を満載した
ホ-ムペ-ジ http://www.office-ask.jp

|

« 小麦製品再値上げの動き 食品メ-カ-30社調査 | トップページ | 平均寿命伸びる 全国平均 男78.79歳 女85.75歳 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/399244/9439852

この記事へのトラックバック一覧です: サブプライム問題、アメリカ金融保証会社の格付けに波及:

» ブランド品、宝石、毛皮、ポイントサイト、脳内メーカー、情報商材 [稼げる情報レビュー(改訂版)]
売れる、儲かる、稼げる商材がザクザクあります。 ブランド品、宝石FX投資、無料ポイントサイト、アフィリエイト、脳内メーカー等 [続きを読む]

受信: 2007年12月17日 (月) 10時38分

« 小麦製品再値上げの動き 食品メ-カ-30社調査 | トップページ | 平均寿命伸びる 全国平均 男78.79歳 女85.75歳 »