« サブプライム問題、アメリカ金融保証会社の格付けに波及 | トップページ | 「食」の安全」体制厳格化 食品各社、品質管理、監視投資増へ »

平均寿命伸びる 全国平均 男78.79歳 女85.75歳

相続、不動産、年金保険、金融経済、税金の詳細情報を満載した
ホ-ムペ-ジ http://www.office-ask.jp/category/1017484.html
にも関連記事がございます。ご参考にしていただければ幸いです。

12月18日

厚生労働省が、1965年から5年に1度調査し、発表している
「2005年都道府県別生命表」で、全国平均の寿命が2000
年に比べ伸びています。伸び率の大きいのは、男性は滋賀、岡山
の1.41年、女性は大分、鳥取の1.36年でした。

平均寿命の1位は男性は長野の79.84歳、女性は沖縄の86.
88歳でした。逆に青森は、男性76.27歳、女性は84.8
0歳で最下位でした。

死因別の死亡確率も算出していて、都道府県により特徴があるこ
とも判明しています。男性の3大疾患では、がんは奈良、心疾患
は愛媛、脳卒中は長野、自殺は秋田がそれぞれトップでした。

特定の死因を除いた場合の平均寿命の試算では、青森の場合、3
大疾患で死亡する人が一人もいないとすると、男性の平均寿命は
9.36歳延びることになるといいます。

その年齢の人があと何年生存するかの平均余命も算出しています。
たとえば、長野県の男性では、40歳の方は41.18年、65
歳の方は19.13年、75歳の方は11.70年です。

沖縄県の女性では、40歳の方は47.72年、65歳の方は
24.86年、75歳の方は16.53年です。

この平均余命は、生め保険の保険料を決定する際にも重要な指標
として使われており、長寿は、死亡保険料の低下要因となる反面、
医療保険などの生存保険の保険料アップの要因となります。

この調査は、都道府県の食生活、医療水準などを判断して国の
政策に反映させることを目的に行われていますが、個人の定年後
のリタイアプランを考えるうえでも重要なデ-タといえます。

また、本人のみならず両親の老後の生活を考えるうえで、何歳ま
で生きるか、どのような病気にかかりやすいか、生活費は足りる
か、もし不足する可能性があるのであれば、兄弟姉妹間でどのよ
うなバックアップが必要かを事前に相談し、長期にわたった計画
をも立てることもできます。

いわゆる「長生きのリスク」を織り込んだ生活設計を立てる上で
の重要な指標です。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

日経新聞から イチ押し知ッ得情報
お問い合わせは teco20072000@yahoo.co.jp

相続、不動産、年金保険、金融経済詳細情報を満載した
ホ-ムペ-ジ http://www.office-ask.jp

|

« サブプライム問題、アメリカ金融保証会社の格付けに波及 | トップページ | 「食」の安全」体制厳格化 食品各社、品質管理、監視投資増へ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/399244/9454289

この記事へのトラックバック一覧です: 平均寿命伸びる 全国平均 男78.79歳 女85.75歳:

» 各社の保険料をネット上でリアルタイム検討 [自動車・生命保険はここ!,平均寿命伸びる 全国平均 男78.79歳 女]
見積依頼しても、営業電話は一切行いません。生命保険を自分でゆっくり選ぶなら、こちら これまでの保険販売 これまでの保険販売は、自分の知り合いで保険販売をしている人や、自分の職場に出入りをしている人などを通して、相手とじっくり時間をかけて話し合いをし、その中から自分の加入する保険を選ぶという形が主流でした。 この方法は、「大切な保険は信頼の置ける相手を通して加入したい」というニーズに合 ... [続きを読む]

受信: 2007年12月21日 (金) 19時30分

« サブプライム問題、アメリカ金融保証会社の格付けに波及 | トップページ | 「食」の安全」体制厳格化 食品各社、品質管理、監視投資増へ »