文化・芸術

コロムビア、音楽CD1枚からネット受注生産へ アマゾンと

相続、不動産、年金保険、金融経済、税金の詳細情報を満載した
ホ-ムペ-ジ http://www.office-ask.jp/category/1017484.html
にも関連記事がございます。ご参考にしていただければ幸いです。

12月3日

音楽CDは品目数が膨大で、一定の販売量が見込めないと生産でき
ず、新進音楽ア-テイストのCD発売は困難でした。

コロンビアミュ-ジックエンタテイメントが来年2月から、同社の
「音レボル-ション」サイトのサ-ビスに、CD1枚でも受注し、
アマゾンジャパンが決済・配送するサ-ビスを開始します。

このシステムは、音楽無料交換システムを開発したナップスタ-の
ジョ-ダン・リッタ-氏らが開発したもので、新進音楽家のCD発
売を可能にし、音楽愛好者にとっても、より選択肢が増え、文化創
造、経済効果に一定の役割を果たしそうです。

仕組みは、レコ-ドデビュ-前のCD発売を決意したア-ティスト
が、動画や音声ファイルの形で自曲演奏をサイトに投稿、消費者が
サイトで聞いて、評価、、結果がランキング表示されます。

ア-ティストは、評価を見てCD発売を決断でき、視聴者の要望が
強ければ1枚からでも発行することもできることになります。

ア-ティストが、サイト内で録音音源を最適な状態に調整する「マ
スタリング」やCDジャケットのをデザインできる機能も備えます。

CD盤への焼付け、ジャケット印刷はコロムビアが、オンラインで
の受注・決済とCD盤の配送はアマゾンが担当し、1枚単位で注文
を受け付け、受注後に生産します。

数百枚程度の受注があるとコロムビア傘下のレ-ベルと契約できる
ようになり、数千枚単位になるといわゆるメジャ-レ-ベル契約に
移行し、大量生産をし、通常のレコ-ド事業となっていきます。

CD盤を製作するかどうかの判断が生産者から、ア-ティストを含
めた消費者の手にわたることを意味し、さらに、消費者の声がCD
の製作現場に反映されることは、ユビキタス社会の一歩とも評価で
きます。

このシステムが、今は高額な費用が必要な、自分史、小説などの自
費出版(動画、音声入り)の分野にも展開されていけばよいなとも
感じます。

今後PCや携帯に不慣れな高齢者が、希望する実物を容易に手にす
ることができるようになり、テレビなどの大画面での視聴利用にも
道を開くことになることが期待され、文化の裾野の広がりも期待さ
れます。
   
ここまでお読みいただきありがとうございました。

日経新聞から イチ押し知ッ得情報
お問い合わせは teco20072000@yahoo.co.jp

相続、不動産、年金保険、金融経済詳細情報を満載した
ホ-ムペ-ジ http://www.office-ask.jp

| | コメント (0) | トラックバック (1)